帯状疱疹の予防接種

帯状疱疹に対するワクチン

帯状疱疹ワクチンの予防接種により、

  • 発症するのを予防できる。
  • 発症した場合も軽症ですむ。
  • 帯状疱疹後神経痛を予防できる。

ビケン、シングリックスと2種類使用することができます。

完全予約制ですので、ご希望の方はお電話でご連絡ください。

接種をご希望の方へ

接種ご希望の方は、午前中にお電話いただけると有り難いです。
その際にもご説明いたしますが、あらかじめ、注意書きをよくお読みください。
その後、問診票を印刷・記入してお越しいただけると接種もスムーズです。
問診票の内容を確認して、場合によっては接種をお薦めしないこともございますので ご了承ください。

ビケン(生ワクチン)

接種回数 1回
効果 5年程度、帯状疱疹発症に対して抑制効果が期待できる
副反応 少ない
免疫抑制患者への使用 不可(生ワクチンのため帯状疱疹発症リスクがある)
費用 初診料:0円
再診料:0円
注射料:9,000円
※消費税込みです。

予診票PDF

シングリックス

接種回数 2回
通常 2か月間隔で 2回接種します。
1回目の接種から2か月を超える場合は、6か月後までに 2回目を打ってください。
コロナワクチン接種との間隔は、2週間が目安です。
コロナワクチン接種後、2週間以上であれば、シングリックスが接種できます。
また、シングリックス接種後、2週間以上であれば、コロナワクチン接種が可能です。
効果 10年程度、帯状疱疹発症に対して非常に高い予防効果が期待できる
50歳以上で帯状疱疹発症が、97.2%減少
70歳以上で帯状疱疹発症が、91.3%減少
70歳以上で帯状疱疹後神経痛が、88.8%減少
副反応 【局所】疼痛78.0%、発赤38.1%、腫脹25.9%。いずれも平均3日間で改善する。
【全身】筋肉痛40.0%、疲労38.9%、頭痛32.6%。
免疫抑制患者への使用
費用 初診料:0円
再診料:0円
注射料:22,000円/回
※消費税込みです。

予診票PDF

0596-31-00310596-31-0031

ページトップへ戻る